自然の法則

高橋信次

五官六根に左右されますと、その人はやがて病気や怪我、その他さまざまな障害に見舞われます。

なぜかといいますと、人間は本来、神の子、仏の子であり、慈悲と愛、調和を目的として、この世に生をうけたのでありますから、これに反するような想念行為は、当然それに応じた反作用を伴うことになるからです。

自然の法則は、人間の精神生活にも厳然として存在しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です