過去帳

高橋信次

悟れない生命は、自分自体の人生航路における意識を、寸分も間違いなく記録された過去帳によって、自分の罪を償うために、ある者は地獄界に、また、正しく生きた生命は悟って極楽界で更に魂を磨くのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です