高橋信次 /

調和は無限の進歩と安らぎを与える

調和の根底には愛が働いているからだ

愛には自己主張がない

おごりがない

へつらいがない

喜び悲しみがあったとしても

それにとらわれることがない

苦しむ者があれば

その苦しみを癒し

悲しむ者には光を当てて生きる希望を与える

愛は神の心であり

私心を去った調和への偉大なかけ橋なのだ

この世に愛が満つれば

地上に仏国土が誕生しよう

神はそれを望み

神はそれを辛抱強く見守っている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です