自戒

高橋信次 /

忍耐は

ひとつ間違うと執着となり

自信は

過ぎると増上慢となる

ものには表裏の相がついてまわり

人の心は

悪に染まりやすい

常に

自戒の心を忘れてはならない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です