光明の世界

高橋信次

一日一日の生活を反省しているとき、外界が真暗であっても、私達は、瞑想中に、眼の前が淡い金色の光におおわれていることを知るのです。

これが、光明の世界です。

光明の世界は、次元を超えた世界で私達は、心を調和することによって実在界の光明の世界と意識が同通して、あの世を見ることができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です